電子回路

電子回路

エミッタ接地回路で電圧振幅を増幅する

エミッタ接地回路は、電圧振幅を増幅することができます。エミッタ接地回路は、バイポーラトランジスタにおける最も基本的な使い方の1つです。 エミッタ接地回路は電圧を増幅する エミッタ接地回路を説明する前に、トランジスタが発明されて、何ができ...
電子回路

接地とは

今後、数記事にわたって、バイポーラトランジスタの基本的な使い方を書こうと思います。 本記事は、その中で使う「接地」という言葉を説明します。 接地とは 「接地」とは、「電位が変化しないところに接続する」という意味です。 「地」は、...
電子回路

バイポーラトランジスタによる電圧源や電流源の作り方

理想的な電圧源は、内部インピーダンスが0です。 また、理想的な電流源は、内部インピーダンスが無限大です。 所望の値の電圧源や電流源を作るにはどうしたらいいのでしょうか? プロローグ 電子回路のことがほとんど分からなかったころ、差動回...
電子回路

spiceモデルからバイポーラ・トランジスタの大信号等価回路を導いてみた

本記事は、spiceのバイポーラ・トランジスタ・モデルから簡単な大信号等価回路を導きます。 本記事で導く大信号等価回路 バイポーラ・トランジスタで回路を設計する際には、まずはバイアス点(各端子の直流動作点)を求めることが必要です。そのた...
電子回路

spiceのモデルからダイオードについて考えてみる

以前の記事で、ダイオードの動作イメージやLTSpiceによるダイオードのDC解析について、数式を使わずに述べてきました。本記事では少しだけ数式を使って考えてみます。 電流は指数関数で増える hspiceのマニュアルによれば、正バイアス(...
タイトルとURLをコピーしました