WordPressで画像サイズを調整して記事を読みやすくする方法

僕はこのサイト以外にもブログサイトを持っている。そちらでは、写真を多用している。

あるとき、そのサイトで写真のサイズを変えたいと思った。しかし、WordPressでは、思い通りにならず、イライラしてしまった。。

しかし、分かってしまえば対処は簡単。設定メニューからメディアの中サイズを変更すれば良いだけであった。

画像サイズを変えたくなった理由

アップロード時の画像サイズ

僕は、このサイト以外に小旅行ブログのサイトを運営している。

そちらでは、旅行先で撮影した写真を多数掲載している。

写真としては、鮮明で解像度の高い画を掲載したい。しかし、通信容量や表示スピードを考えると容量を小さくすることが望ましい。トレードオフを考慮した結果、現時点では長辺を780ピクセルに加工してからアップロードすることにしている。

当初の画像の貼り付け方

記事にメディアを貼り付ける際は、解像度を生かすように、「フルサイズ」で貼り付けていた。

スマホでは、画面いっぱいに表示される。しかし、小画面なので、あまりストレスを感じずに閲覧することができた。

現代の人々は、電車の中でスマホを離さない。きっと僕のブログもスマホで読まれることがほとんどだろうと思い、そのまま運用し続けた。

セッション当たりのPVが低い原因

ブログの当初から、セッション当たりのPVは低かった。

理由は、記事の面白さをはじめ、いろいろあると思う。

しかし、デバイス別のセッション数を確認したときに思う所があった。比率をザックリと示すと以下のとおりである。

・パソコン :5割
・モバイル :4割
・タブレット:1割

つまり、ほとんどスマホ(モバイル)で読まれることを予想していたのに、実際は、パソコンやタブレットなどの大画面デバイスで6割が読まれていたのである。

大画面デバイスで感じるストレス

改めて大画面デバイスで自分のブログを読んでみた。

画像がやたらに大きく、文章をリズミカルに読むことができない。ストレスが溜まる。

やはり、読む人のことを考えて、画像サイズを調整すべきだと感じた。

試行錯誤した結果、長辺を480ピクセルにすると読みやすくなるように思えた。

画像サイズの変え方

画像サイズの変え方が分からない

画像サイズを調整したいのに、その変え方がすぐには分からなかった。

「メディアを追加」の画面で、「サイズ」からは「サムネイル」、「中」、「フルサイズ」の3通りしか選べない。

「フルサイズ」は、今まで通りで、大き過ぎる。

「中」は、長辺が300ピクセルにであり、小さ過ぎる。

どうしても長辺を480ピクセルに変えたければ、あらかじめ480ピクセルにしてからアップロードするか、一度記事中に貼り付けてから改めて画像を選択し、「編集」の「サイズ」から「カスタムサイズ」を選ぶしかない。

面倒くさ過ぎる。途方に暮れた。

画像サイズの変え方

メニューをいじっているうちに解決法が見つかった。

設定画面

設定画面

「設定」→「メディア」とクリックして、

「中サイズ」のところで、

・幅の上限 :480
・高さの上限:480

と設定すればよい。480は僕好みのピクセル数なので、必要に応じて変更されたい。

分かってしまえば当たり前であるし、簡単に対処できた。

しかし、分からないときは分からないものである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする